・肉フェスに遊びに行きたい!
・でも、肉フェスは値段が高いとの噂が。食中毒は大丈夫?

毎年数回に分けて各地で開催される肉の祭典「肉フェス」

今年も開催されることが決定している肉フェス2019。
肉の大規模祭典とあって、全国から肉好き、肉ファンが押し寄せるイベントですが、

屋外で肉を食べるって食中毒は大丈夫?
そして、値段が高いって口コミが多いけどホントに?

肉フェスに参加してみたいけど、口コミや評判が気になる…という方
このブログでは、肉フェス2019のメニューの値段の高さの理由や食中毒、評判、感想、口コミについてご紹介していきます!

肉フェスに参加してみたい方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



肉フェス 開催スケジュール

まず初めに、肉フェスの開催スケジュールについて見ていきたいと思います。

全国各地で開催される肉フェスですが、そのスケジュールはと言うと、

スーパープレミアム肉フェス~NEW YEAR ニクトーバーフェス~
日程:2018年1月4日(木)~1月8日(月・祝)
会場:京セラドーム大阪

肉フェス HIROSHIMA with 世界のビールとグルメスタジアム 2018
日程:2018年4月27日(金)~5月6日(日)
会場:旧広島市民球場跡地

肉フェス OSAKA 2019
日程:2019年4月26日(金)~ 5月6日(休・月)
会場:長居公園 自由広場

肉フェス TOKYO 2019
日程:2019年4月26日(金)~ 5月6日(休・月)
会場:お台場特設会場

肉フェス KARUIZAWA 2019
日程:2019年8月10日(土)~8月14日(水)
会場:軽井沢・プリンスショッピングプラザ内 肉フェス特設会場

大阪泉州夏祭り Music Circus × 肉フェス
日程:2019年8月24日(土)~ 8月25日(日)
会場:大阪 泉南タルイサザンビーチ

肉フェス さいたま新都心 2019
日程:2019年10月9日(水)? 10月14日(月・祝)
会場:さいたま新都心 けやきひろば

肉フェス 国営昭和記念公園 2019
日程:2019年10月18日(金)~ 10月27日(日)
会場:国営昭和記念公園 ゆめひろば 無料エリア

東京、大阪をはじめ広島や軽井沢でも開催される盛況ぶり。

毎年行われるイベント、かつ各地で行われているので、
支持層、コアなファンが根強く、愛されている証拠かと思います。

そんな肉フェスですが、気になるのが「値段」。
一部の口コミでは値段が高いという噂も流れていますが本当でしょうか?



肉フェスの値段は高い?

肉フェスの値段について調べていくと、
値段の割に量が少ない、という声が多いようです。

肉フェスで提供されるメニューの値段設定は2種類あって、700円 or 1,400円。
スイーツもすべて2種類のみ。ドリンクは一部200円~もありますが基本は2種類。

中には肉ではなく、餃子や小籠包も販売されているようですが、
700円という設定になっており、かなり強気な値段設定のように思えます。

さらに調べるとメニューの値段以外に「ファーストチケット」と呼ばれる、
500円を払えば優先的に買える制度もあるようです。

混雑を回避するテーマパークでよく見かける制度かと思いますが、
相当な混雑が発生していることが予想されます。実際、混雑についても口コミが広がっています。

次に、肉フェスの値段が高い理由に調べてみました!



肉フェスの値段が高い理由

肉フェスの値段が高い理由について調べていくと
肉フェスへ出店する際の出店料や肉フェス主催者側へ支払うマージンが高い、と噂があります。

出店料で100万円、さらに売上のマージン一律4割が徴収されるようです!

主催者側への支払いは上記としても、出店者は出店料、マージン以外にも
肉を仕入れる原価や人件費、光熱費などもかかると考えると、

1,400円など高い設定でないと採算はギリギリにならざるを得ないかと思います。

マージンを差し引いた後の出店者の取り分を簡単に計算してみると、
売上マージンの4割なので、700円だと280円、1400円だと560円がかかります。つまり、

700円-280円=420円 ← 出店者の取り分
1400円-560円=840円 ← 出店者の取り分

さらに、100万円(予想)の出店料をペイするためには、
1400円(840円)のメニューを1,190個以上売らないと利益にならない計算になります!
(700円(420円)のメニューだと2,380個の販売が必要…)

ここから原価、人件費なども入れたら、さらにそれ以上売らないと赤字になるわけですね。

肉フェスの値段設定のからくりは分かったことかと思いますが、
もう1つ、屋外サービスの提供で気になるのが「食中毒」ではないでしょうか。



肉フェスは食中毒は大丈夫?過去に問題になっていない?

肉フェスは過去に食中毒の問題は起こしていないのか?についてですが、

過去に食中毒は出していたようです…
食中毒発生を受けて、当時は肉フェスの開催を中止し、原因究明、対策を公表。

調理方法を変更して再度販売を再開している経緯がありました。

今回の肉フェス2019ではどうでしょうか。
食の安全を保ちつつ、楽しいイベント開催の運営を願うばかりです。



肉フェスの評判、感想、口コミまとめ

最後にネット、ツイッター上に寄せられる肉フェスの評判、感想、口コミをご紹介していきます。
これから、肉フェス2019へ参加予定の方は参考にしてください。

まとめ

肉フェス2019はメニューの値段が高い?その理由や食中毒、評判、感想、口コミについてご紹介してきました。

肉フェスの値段設定が高いという口コミについて、
値段設定のからくり、出店者側が負担している費用などもご紹介しています。

また、肉フェスの評判、感想、口コミを多数ご紹介していますので、
これから肉フェスへ参戦する予定の方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。