川崎ハロウィン

神奈川県を代表するハロウィンパーティーといえば「川崎ハロウィン」

今年も開催予定の川崎ハロウィンですが、
例年多くの仮装をした人で賑わうハロウィンイベントであるため、
混雑や交通規制が気になりますよね?

川崎ハロウィンに参加する人も参加しない人
混雑状況や交通規制、交通渋滞がどれほどのものなのか?

去年の状況も踏まえて、ご紹介していきたいと思います。



去年の川崎ハロウィンの混雑状況について

まず最初に、去年の川崎ハロウィンの混雑状況についてご紹介いたします。

去年よりもレベルアップが想定される川崎ハロウィンですので、
混雑も去年以上になるかもしれません。

例年川崎ハロウィンには、2,500人以上もの仮装をした参加者が集まります。
その姿は、ここは日本なのかと疑うほど様々な仮装をした人が集まります。

さらに、参加者だけでなく、観客、観光客なども
川崎ハロウィンのパレードを見るために集まってきますので、
総勢数万、数十万以上の規模のイベントになります。


すでに、受付の時点で混雑が起きてますね。
パレードが始まったら、さらに混雑は加速するのが容易に想像できます。


仮装が始まってもやはり混雑は絶えません。

仮装した人たちで埋め尽くされるため、
ハロウィンイベントに参加したことない方から見たら衝撃的な光景だと思います。

川崎ハロウィン2017の混雑予想について



例年の川崎ハロウィンをご覧いただくと
受付でも混雑、パレードでも混雑、どこいっても混雑・・・
今年の川崎ハロウィン2017でも混雑は容易に想像が出来るでしょう。

また、自転車を普段利用している方は注意です!
川崎駅の市役所通り沿いの南側の駐輪場(全体)と新川通り沿い北側の駐輪場(一部)は、
10月28日(土) 19:00頃~29日(日) 16:15頃まで使用が出来ない
とのことです。


特に混雑が予想されるハロウィンパレードのルート、エリア、
開催場所を地図でご紹介いたします。

川崎ハロウィン2017の車の交通規制について

では次に、川崎ハロウィン2017の車の交通規制についてです。

川崎ハロウィン最大の見どころ「ハロウィンパレード」が開催される、
10月29日(日) 13:30~16:00(予定) において、

「ハロウィン・パレード」進行のため、
新川通り、市役所通り、駅前京急線高架下通りの一部区間が車両規制
されます。


つまり、先ほど地図でお見せしたハロウィンパレードのルート全域で
交通規制が起きるようです。

一時的な交通規制とは言え、急いでいる方にとっては、
痛い情報ですので、ドライバーの方、車移動の方、歩行者の方も事前の確認が必要です。

川崎ハロウィンに参加しない人のための混雑回避ルート、方法



それでは、混雑を回避するルート、方法はあるのでしょうか?
車、自転車、歩行者に分けて混雑回避の方法をご紹介いたします。

車を利用する場合

車移動の方は、車両規制が入ってしまっているため、
迂回をする以外に避けることは難しいでしょう。

ハロウィンパレードが開催されるルートと開催時間を確認して、
計画を立てた方がよいでしょう。

自転車を利用する場合

自転車を利用する方にとっても駐輪場が出来ないという情報が
入っていますので、川崎駅周辺で利用できる駐輪場情報をご紹介しておきます。

川崎駅東口自転車等駐車場管理事務所

【場所】神奈川県川崎市川崎区日進町1-41
【料金】一日150円

京急川崎駅宮本町自転車等駐車場管理事務所

【場所】神奈川県川崎市川崎区宮本町2-3
【料金】100円/1日1回

徒歩の場合

徒歩の場合、少し人混みにもまれるくらいで
交通規制はないので、普段通りに通うことができます。

仮装したハロウィンパレードを横目に
川崎のショッピング、または帰路についてはいかがでしょうか。

川崎ハロウィン2017の混雑や車の交通規制 まとめ

川崎ハロウィン2017の混雑や車の交通規制、混雑回避のルート、方法をご紹介してきました。

川崎ハロウィンに参加したい人も、
参加しない人にとっても大きく影響するハロウィンパレード。

一大イベントだからこそ、規模も大きくなりますが、
事前の確認を行えば、問題なく過ごすことができます。

混雑、交通規制情報の参考にお役立ていただければ幸いです。