・上野動物園へ遊びに東京上野まで行きたい!
・上野動物園は混雑するかな?パンダのシャンシャンを見るまでの待ち時間は?

東京都内でも非常に有名な動物園と言えば「上野動物園」
最近ではジャイアントパンダの子供シャンシャンも生まれ、さらに人気に!

来場数も年間約450万人以上と他の動物園ではけた違いな数字を出し、
パンダフィーバーが起きている上野動物園ですが、

非常に人気の上野動物園だからこそ「混雑」は発生してしまいます。

このブログでは、上野動物園へ遊びに行きたい方に、
上野動物園の混雑やパンダ、シャンシャン、駐車場、モノレールの待ち時間をご紹介していきます!

上野動物園へ遊びに行く予定の方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



上野動物園の混雑状況について

まず初めに、上野動物園の混雑状況について見ていきたいと思います。

年間来場者数が他都内の動物園に比べ群を抜いて多い上野動物園。
来場者数が多いと自然と起きてしまうのが混雑、待ち時間、ですよね。

ここでは、混雑ピークになるのはいつか、混雑緩和時期はいつか。
平日や土日祝、各種シーズンごとの混雑状況を見ながら、

これから上野動物園へ遊びに行く方の参考になればと思います!



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日は大きな混雑もなく非常にゆっくりとした時間を過ごすことが出来ます。
混雑が嫌いな方は、平日に行かれることをおススメします。

ただ、平日に休みが取れない方は、土日祝の午前中が混雑ピーク前の時間帯です。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝でもタイミングが良ければ混雑に合わず、
ゆっくりと園内を見て周れて、ストレスなく素敵な写真も撮れるようです。

一般的な土日祝であれば大きな混雑は起きていないことが分かりました。
土日祝のデートやちょっとしたお出かけに上野動物園は最適と言えるでしょう。

夏休みシーズンの混雑状況

夏休みシーズンの混雑状況についてです。

夏休みは家族連れでお出かけする回数が増えるため、
東京都内で子供が喜ぶ場所を選ぶと自然と上野動物園に行ってしまいます。

特に、夏休みの土日祝は混雑が起きやすくなりますので、
夏休みに上野動物園へ出かけたい方は、注意が必要です。

春休みシーズンの混雑状況

春休みシーズンの混雑状況についてです。

タイミングにもよりますが、非常に人混みが発生し、
上野動物園の入り口まで長蛇の列が発生しています!

海外からの観光客も多い上野動物園、外国人観光客で混雑も発生しやすい、
春休みでも特に多くの観光客が訪れます。

ゴールデンウイークシーズンの混雑状況

ゴールデンウイークシーズンの混雑状況についてです。

動物園の来場者層は家族連れが多く、お父さんが休みがとりやすい連休が混みます。
ゴールデンウイークは連休になりやすくお出かけ日和になるため、非常に混雑が発生しています。

さらに、ゴールデンウイーク時上野動物園では入園無料というイベントもありますので、
入園しやすい時期に入るといえるでしょう。



シルバーウイークシーズンの混雑状況

シルバーウイークシーズンの混雑状況についてです。

シルバーウイークということで祖父祖母を連れて上野動物園へ。
非常に喜ばれる行為かと思いますが、混雑していたら非常に疲れてしまいますよね。

シルバーウイークはゴールデンウイークと同様に、
入場料無料の期間限定が開催されているようですので、さらに混雑が引き起こされます。

クリスマスイルミネーションシーズンの混雑状況

クリスマスイルミネーションシーズンの混雑状況についてです。

クリスマスシーズンの上野動物園はそれほど混雑も起きておらず、
柵の行列、待ち時間は発生していないようです。

クリスマスのデートで動物園が好きな彼女であれば、上野動物園デートは穴場かもしれません。
イルミネーションも楽しみながら、クリスマスを楽しんでみてはいかがでしょうか。

年末年始シーズンの混雑状況

年末年始シーズンの混雑状況についてです。

年末年始の上野動物園は大きな混雑は見られず、
動物園好き、上野動物園へ行ってみたい方は、年末年始の空いている時期に行かれるのもいいかもしれません。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

上野には動物園のほかに、美術館や観光名所がいくつか点在しています。
動物園以外でイベントも多数開催されるため、イベント時の来場者が動物園へ流れ込み、

混雑や待ち時間が発生しやすくなってしまいます。
混雑回避、混雑に合いたくない方は、事前に周りのイベントを調べておくことが賢明です。

上野動物園のパンダ、シャンシャン、モノレール、駐車場の待ち時間について

次に、上野動物園のパンダ、シャンシャン、モノレール、駐車場の待ち時間についてです。

上野動物園といえばパンダのシャンシャンが有名ですよね。
いまだ人気は衰えないパンダ観覧に加え、上野動物園独特のモノレールの待ち時間はどれくらい発生するのでしょうか。

上野動物園まで車でアクセスする方も多いかと思いますので、
ここでは、パンダ、モノレールの待ち時間や駐車場の混雑、渋滞を見ていきたいと思います!



パンダ、シャンシャンの待ち時間

パンダ、シャンシャンの待ち時間についてです。

パンダ、シャンシャンの観覧に行列ができるため、整理券を配布しているようですが、
受け取って観覧するまで待ち時間が4時間はかかった!という情報もあります!

非常に混雑、大人気で長蛇の列ができていたことが容易に想像できます。
上野動物園と言えばパンダ、ですので一度は見ておきたいですが混雑も起きます

上野動物園へ行かれる際は、待ち時間を覚悟の上で観覧された方がよいでしょう。

モノレールの待ち時間

モノレールの待ち時間についてです。

乗車時間は約1分半、その乗車時間を求めて待ち時間は30分程度。
これだと歩いて目的地までアクセスした方が早いかもしれませんね。

ただ、家族連れで子供がモノレールに乗りたいと話すかもしれませんが、
その時くらいは乗って子供を満足させてもよいかもしれません。

駐車場の渋滞、混雑

上野動物園まで車でアクセスする方も多いかと思いますが、
駐車場の渋滞、混雑について見ていきたいと思います。

上野動物園の駐車場は非常に混雑しており、
駐車までに待ち時間、渋滞が発生しているようです。

先ほどご紹介した混雑状況によると思われますが、
連休が続くシーズン、土日祝は駐車場も混んでくると見ておいた方がよいでしょう。

結果的に道路も渋滞になるケースが考えられるため、早めに家を出て、
先に駐車して上野動物園へ入園した方がスムーズに周ることが出来ます。

上野動物園の混雑やパンダ、シャンシャン、駐車場、モノレールの待ち時間 まとめ

上野動物園の混雑やパンダ、シャンシャン、駐車場、モノレールの待ち時間についてご紹介してきました。

上野動物園は東京都内でも非常に人気の動物園です。
その中でも有名なのがパンダのシャンシャン、いまだ人気は衰えません!

観覧まで待ち時間が発生するほど、初観覧当初は整理券を配布してみるまで数時間かかるほどです。
そんな上野動物園でも、タイミングが良ければ土日祝でひどい混雑は避けれます。

夏休み、春休み、ゴールデンウイークなどの連休は混雑注意が必要です。
これから上野動物園へ遊びに行かれたい方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。