「元国会議員秘書が約1億円奪った疑いで逮捕!」

約1億円もの大金を奪ったとして強盗容疑で
逮捕された元国会議員秘書のニュースが舞い込んできました。

元国会議員秘書というのが「上倉崇敬」容疑者。
このニュースを受けて上倉崇敬容疑者って誰?何者?と思われた方も多いかと思います。

このブログでは、上倉崇敬容疑者が気になる方
上倉崇敬容疑者の顔画像、写真やfacebook、強盗容疑の事件内容などについて調べていきます。

上倉崇敬容疑者について気になる方は、ぜひブログを読み進めていただけたらと幸いです。



上倉崇敬容疑者って誰? プロフィール

まず初めに、上倉崇敬容疑者って誰?何者?という方に、
上倉崇敬容疑者のプロフィールについてご紹介していきます。

上倉崇敬容疑者のプロフィールは以下の通りになっています。

名前:上倉崇敬(かみくらたかゆき)
職業:元国会議員秘書
住所:住所不定
年齢:44歳(2018年11月現在)

元々は国会議員の秘書をされていた上倉崇敬容疑者。
非常に優秀な方であったとお見受けします。

その秘書を務めていた国会議員というのが自民党の二之湯智参院議員と
報道では公表されています。

気になる点は多数ありますが、
今回の強盗容疑で逮捕された事件内容に迫る前に、

上倉崇敬容疑者の顔画像や写真を見ていきたいと思います。



上倉崇敬容疑者 顔画像、写真

上倉崇敬容疑者のプロフィールが分かったところで、
次に上倉崇敬容疑者の顔画像、写真を調べていきたいと思います。

帽子を深々とかぶり、顔の表情や姿はあまり見ることができません。
約1億円もの大金を奪っていますので、事件性としては大きいでしょう。

今後の捜査進展によって詳細な情報も公開されていくことかと思います。
上倉崇敬容疑者に関して、新しい情報が入りましたらこのブログでも更新していきたいと思います。

上倉崇敬容疑者はSNSのTwitterやFacebookは行っているのでしょうか。
SNSの投稿内容から上倉崇敬容疑者の内面や考え方が見えてくるかもしれません。

フェイスブックアカウント情報を次に調べてみたいと思います。



上倉崇敬容疑者 フェイスブック

上倉崇敬容疑者のフェイスブックについてですが、

元国会議員秘書で44歳、上倉崇敬容疑者らしきアカウントを
チェックすることはできませんでした。

Twitterも同様に名前のローマ字読みでもヒットせず、チェックすることはできませんでした。

捜査が進むにつれて情報が見つかるかもしれません。
新しい情報が見つかりましたら、このブログで配信していきたいと思います。



1億円強盗事件の事件内容

上倉崇敬容疑者が起こした1億円強盗事件の事件内容についてです。

事件が起きたのは遡ること8年前、
2010年に京都市の住宅に押し入り約1億円もの大金を住人女性から騙し取った疑い。

強盗致傷の疑いで逮捕されたのが上倉崇敬容疑者になります。
犯行当時、現役の国会議員秘書をつとめており、まさか秘書が…と思われた方も多いのではないでしょうか。

そして、1億円もの現金を自宅に置いていた住人女性は
会社社長の自宅のようです。社長だから大金は所持しているのかもしれませんが、

大金を奪っているところから、住人女性と上倉崇敬容疑者が
知り合いだったか、大金が所持していることを事前に分かっていての犯行だったのか。

8年経過しても逮捕ですので、今後の捜査進展によって、
上倉崇敬容疑者の当時の動きや犯行理由、内容も明らかになることでしょう。

また、新しい情報が入りましたらこのブログでも更新していきたいと思います。

事件が起きた住宅の場所

事件が起きた住宅の場所についてです。

強盗に入られた住宅があるのが、「京都市左京区」
京都市左京区の場所は以下地図からも確認することができます。

事件が起きたのが午後3時前と公表されていますが、
昼過ぎでまだ周りも明るく、不審者がいれば分かりそうな時間帯ですが、

周りに人通りが少なく、交通量も少ない、不審者がいても
なかなか見つかりづらい、そんな場所であることが推察されます。

謎の多い強盗事件。上倉崇敬容疑者から当時の事件内容について、
語られる時があれば、真相も明らかになることでしょう。

犯罪者の早期の逮捕が求められますが、
事件に巻き込まれない防犯対策を講じるというのも重要なことです。

次に、犯罪に巻き込まれないためにも防犯対策をいくつかご紹介したいと思います。

強盗に入られた際の防犯対策

強盗事件は後を絶ちません。特に高齢者を狙った犯行が目立ちます。
今後事件に巻き込まれない、早期の事件解決につなげるためにも強盗に入られた際の防犯対策は何かないか、調べておきたいと思います。

防犯カメラ、監視カメラを設置する

その後の事件の捜査にも役立つのが「カメラの設置」

玄関や家の中、庭などに防犯カメラを設置して、
誰が家に押し入ったのか、監視することができます。

道路にも設置されている防犯カメラ。
家にもつけるのが一般的になる日も近いかもしれません。

催涙スプレーを所持しておく

スプレータイプの防犯グッズが「催涙スプレー」

スプレーを相手に向けて噴射する必要があるため、
一瞬犯人と目が合うことになりますが、

犯人の顔にかけることができれば、
相手が痛がる隙に逃げることができます。

護身棒

スプレーなどでは犯人が懲りずに追ってくる!
迫ってくるケースは「護身棒」など武器を使って応戦する防犯グッズもあります。

多少の勇気は必要で柔術にも自信がある方が良いかと思いますが、
護身棒など持っているだけでも相手は怯みますので、

様々な事件、ケースに役に立つことかと思います。

上倉崇敬容疑者に対するネット、ツイッターの評判、反応

今回の強盗事件を受けて、ネット、Twitter上ではどのような反応を示しているのでしょうか。
上倉崇敬容疑者に対するネット、ツイッターの評判、反応について見ていきたいと思います。

他にも、事件の真相を求める声や、
1億円もの大金を置く家に押し入り点が面識があったのでは、と予測する声まで、

様々なコメントが寄せられています。
住人女性は軽傷で済んでいるものの、事件の代償は大きくその後の生活や人生に多大に影響していることでしょう。

上倉崇敬容疑者強盗事件 まとめ

上倉崇敬容疑者が起こした強盗事件についてまとめてきました。

2010年に事件が起き、2018年に容疑者逮捕。
空白の8年間も気になりますが、事件当時の容疑者の動きにも気になります。

強盗や詐欺は後を絶たず、特に高齢者を狙った犯行も多いです。
事件に巻き込まれない、未然に防ぐ、起きても対処できるように

原因究明と防犯対策を進め、少しでも事件が減る、なくなることを祈るばかりです。