森田宏行容疑者の犯行内容

「婚活アプリを悪用し女性に高額商品を販売したとして森田宏行容疑者を逮捕!」

またしても女性が被害にあわれる痛ましくも許せないニュースが舞い込んできました。

今回はマッチングアプリとも言われる婚活アプリを悪用した、
女性にジュエリーなど高額商品を買わせたとして、森田宏行容疑者ら4人が逮捕されました。

このニュースを受けて森田宏行容疑者って誰?何者?と思われた方も多いかと思います。

このブログでは、森田宏行容疑者が気になる方
森田宏行容疑者の顔画像やfacebook、婚活アプリで騙されない方法について調べていきます。

森田宏行容疑者について気になる方は、ぜひブログを読み進めていただけたらと幸いです。



森田宏行容疑者って誰? プロフィール

まず初めに、森田宏行容疑者って誰?何者?という方に、
森田宏行容疑者のプロフィールについてご紹介していきます。

森田宏行容疑者のプロフィールは以下の通りになっています。

名前:森田宏行(もりたひろゆき)
職業:宝石販売店責任者
住所:東京都板橋区中丸町
年齢:34歳(2018年11月現在)

34歳の派遣社員、男性。容疑者は他にも数人いるようです。
ニュースでは約200人ほど被害にあわれており、被害総額は約9,000万円。

被害額も高額ですが、約200人も婚活アプリで
騙されるということはイケメンか、ステータスが良いのか。巧みな話術で騙していたのか。

気になる事件の内容に移る前に、
森田宏行容疑者の顔画像や写真を調べていきたいと思います。



森田宏行容疑者 顔画像、写真

森田宏行容疑者のプロフィールが分かったところで、
次に森田宏行容疑者の顔画像、写真を調べていきたいと思います。

森田宏行容疑者の顔画像がこちらになります。

婚活や結婚に関する被害は多くなってきており、
社会的にも問題となりますので、今後の捜査進展によっては詳細な情報も公開されるかもしれません。

さらに、森田宏行容疑者はSNSのTwitterやFacebookを行っているかもしれません。
SNSの投稿内容から森田宏行容疑者の内面や考え方が見えてくる可能性があります。

次に、森田宏行容疑者のフェイスブックアカウント情報を調べてみたいと思います。



森田宏行容疑者 フェイスブック

森田宏行容疑者のフェイスブックについてチェックしていきます。

東京都板橋区、30代派遣社員などの情報から、
森田宏行容疑者らしきアカウントをチェックすることはできませんでした。

Twitterも同様に森田宏行容疑者の名前をローマ字読みでもヒットせず、
チェックすることはできませんでした。

開設していない可能性もあり、捜査が進展していく中で情報が見つかるかもしれません。
新しい情報が見つかりましたら、このブログで配信していきたいと思います。



婚活アプリを悪用した事件の内容

それでは、森田宏行容疑者が起こした、
婚活アプリを悪用した事件の内容について調べていきたいと思います。

マッチングアプリや婚活サイトで知り合った女性に対して、
販売の勧誘であることを告げずに、高額のアクセサリーやジュエリーを販売した疑いで逮捕。

逮捕内容は、特定商取引法違反の容疑がかけられています。
俗に言う「デート商法」とも言われる商法で昔から存在する悪質な商法です。

女性の結婚したい願望や恋愛感情を巧みに操り、金銭や
宝飾品を買わせるだけ買わせて、商品は渡さないなど悪質な手口です。

今回の婚活アプリを悪用した事件もデート商法ともいわれていますが、
騙された女性も森田宏行容疑者へ感情移入してしまっていたのでしょうか。

もしくは、「騙されやすい」女性を森田宏行容疑者らは選んで、
犯行に及んでいたのでしょうか。被害総額を見るに悪質な手口であることには違いありません。

犯行動機や詳細な被害者、被害金額は捜査の過程で判明するかと思います。
森田宏行容疑者らが起こした事件について新しい情報が入りましたら更新していきたいと思います。

森田宏行容疑者の婚活アプリ登録時のプロフィール

森田宏行容疑者が婚活アプリ登録時のプロフィールが公開されていました。

「甘いものとディズニー好きなポジティブ男子」

婚活アプリやサイトを悪用する犯罪は逮捕、取り締まる必要があります。
一方で、被害者、事件に巻き込まれないための対策も必要です。

意識だけでなく、実質的な防犯対策が講じれるように、
いくつか婚活アプリ利用時の注意点も次にご紹介していきたいと思います。

婚活アプリで騙されない防犯対策

マッチングアプリや婚活サイトで知り合って、
騙された、事件に巻き込まれた被害も増えています。

事件に巻き込まれるのは女性に限らず、男性も同じで、
ほとんどが被害者の恋愛感情を利用した卑劣な手口が多いです。

婚活アプリなどを利用して騙されないための防犯対策
婚活アプリ利用時の注意点など、いくつかご紹介したいと思います。

本人確認を行っている婚活サイトを利用する

現在では様々な婚活サイト、アプリがサービスとして提供されています。

そんな婚活サイトで会員登録する際、
本人確認を求めるサイトを利用した方がおすすめです。

それは、本人確認、身分証明書や独身証明書、
年収証明書を提出を義務付けることで真剣な出会いを求めていることが分かります。

一方で本人確認を求めない婚活サイトはライトな出会いになってしまい、
真剣さはぐっと下がってしまいます。

結婚を前提に、真剣なお付き合いを、求める場合は、
本人確認を行っている婚活サイトを利用した方が良いかと思います。

初対面で1対1では会わない

婚活サイトを利用しているといずれ会う機会が訪れます。
その際、初対面で1対1になるのは相手の巧みな話術に乗せられてしまう可能性があるため、

1対1ではなく、2対2や複数人で会うのが良いでしょう。
複数人であれば、他者からの客観的な意見や見方も教えてもらえるため、

相手選びにも真剣に見ることができます。

会って突然お金の話になったら危険!

お互い結婚やお付き合いに真剣に取り組んで婚活サイトに登録している場合、
会って早々お金の話にはなりづらいです。

そんな中、高額なジュエリーを買わせたり、
宝飾品店に連れて行ったりするのは目的が別にあるのかもしれません。

初対面、その後デートを重ねて、そのようなお金を匂わせる、
デート商法と思われるそぶりを見せたら注意が必要です。

森田宏行容疑者ら情報まとめ

森田宏行容疑者ら情報についてまとめてきました。

婚活や結婚と言ったら相手の感情を巧みに利用し騙す犯罪、
事件は後を絶たず、過去にも何度もニュースで取り上げられています。

どうしたら犯罪はなくなるのか、加害者の取り締まり、
被害者を増やさないための対策が重要になると思われます。

少しでもデート商法の類の犯罪が減る、なくなることを祈るばかりです。