・東京スカイツリーにデートで出かけたい!
・家族で東京スカイツリーへ遊びに行きたいけど混雑が気になる…

高さ634mもの巨大な東京のシンボル「東京スカイツリー」

東京の新しい新名所として日本人だけでなく海外の観光客からも愛され、
非常に人気が高く、日本の経済、世の中を見つめてくれています。

そんな人気の東京スカイツリーに行ってみたい方で気になるのが「混雑」ではないでしょうか。

「今度デートで東京スカイツリーへ行ってみたいけど混雑していたら恋人が嫌がるかも…」
「家族で東京スカイツリーへ遊びに行きたいけど混雑していると子供がぐずりそうで困る…」

そこで!このブログでは、東京スカイツリーへ遊びに行きたい方に、
東京スカイツリーの混雑状況と待ち時間ゼロで展望台にのぼる方法をご紹介したいと思います!

東京スカイツリーへ遊びに行く予定の方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



東京スカイツリーの混雑状況について

まず初めに、東京スカイツリーの混雑状況について見ていきたいと思います。

東京スカイツリーは開業して数年以上経過していますが未だ人気は衰えない定番観光スポットです。
そのため、いつでも混雑しているイメージがついてしまっています。

でも実際のところ混雑はどれくらい発生しているのか?意外に知らないものですよね。
そこで、ここでは東京スカイツリーの平日や土日祝の混雑の違いや、

夏休みや各種イベント開催時の混雑状況までご紹介していきたいと思います。

東京スカイツリーへ行かれる予定の方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日でも東京スカイツリーは混雑が発生しています。

ただ、その他イベント時、シーズンと重なる平日は混雑が発生し、
土日祝と並ぶほどの混雑状況を味わうことになるかもしれません。

東京スカイツリーに行かれる際は、イベントなど混雑が発生しそうな催しがないか事前に調べておくのがよいと思います。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝の東京スカイツリーは非常に混雑が発生します。
正直いつ行っても土日祝は混雑すると考えておいた方がよいでしょう。

子供から大人まで人気の東京スカイツリーですので、
周辺施設のソラマチやレストランでも並んで待ち時間が発生するほどの状況です。

しかし、混雑して待ち時間が発生しても行ってみる価値はありますので、
ぜひ、遊びに行かれてみてはいかがでしょうか。

ゴールデンウイークシーズンの混雑状況

ゴールデンウイークシーズンの混雑状況についてです。

想像通りと言いますか、ゴールデンウイークの東京スカイツリーの混雑状況は
想像通り、それ以上の混雑状況になるかもしれません。

実際混雑が発生していますが、混雑率は東京らしい桁違いの待ち時間が発生しています。

中には混雑に合わずスムーズに東京スカイツリーの展望台にのぼりたい方も多いと思います。
混雑回避して待ち時間ゼロでのぼる方法がありますので、このまま読み進めていただけたらと思います!

夏休みシーズンの混雑状況

夏休みシーズンの混雑状況についてです。

夏休みシーズンも土日祝と変わらず混雑が起きます。

また、夏休みは子供が長期休暇に入る嬉しいシーズンでもあるので、
平日も混雑は起きて、レストランや施設の待ち時間、行列が発生するほどです。

学生も休みに入るので混雑が重なりに重なり、運が悪ければどこ行っても混雑もあり得ます。

夏休みシーズンの東京スカイツリーは特に注意が必要です。

春休みシーズンの混雑状況

春休みシーズンの混雑状況についてです。

夏休みほどではないにしても春休みシーズンでも混雑は発生しているようです。

東京スカイツリーが混雑してしまう理由には、
別の有名な観光名所「浅草」「浅草寺」から近く、セットで観光する外国人観光客が多いこと。

また、デートにも最適なため、学生カップル、社会人カップルまで様々なカップルがデートに訪れます。

クリスマスイルミネーションシーズンの混雑状況

クリスマスイルミネーションシーズンの混雑状況についてです。

クリスマスシーズンになるとソラマチ内に大きなクリスマスツリーが展示されます。

一気にクリスマスムード一色になりますが、クリスマスと言ったら恋人たちの聖地。
多くの恋人、カップルがデートに東京スカイツリーまで訪れ混雑が発生します。

クリスマスに家族で東京スカイツリーへ遊びに行かれる時は注意が必要です。

年末年始シーズンの混雑状況

年末年始シーズンの混雑状況についてです。

なんと年末年始、元日の東京スカイツリーがあるソラマチでは
非常に多くの人出、混雑が発生しています!

元日とあって福袋やセール目当てに訪れる方も多いのでしょうが、
しかし、ソラマチ、東京スカイツリーは年始早々から混雑発生していました。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

こちらは東京スカイツリー入口階でのスケートリンクが開かれた時の混雑状況です。

スケートリンク場自体も非常に混雑していますが、
スケートリンク目的で東京スカイツリーまで訪れて、展望台へものぼる方が多いようです。

イベントと重なった場合は東京スカイツリーは非常に混雑が起きるということは覚えておいた方がよいと思います。

東京スカイツリーの展望台に待ち時間ゼロでのぼる方法について

では、気になる東京スカイツリーの展望台に待ち時間ゼロでのぼる方法についてご紹介していきます。

先に東京スカイツリー、ソラマチの混雑状況についてはご紹介した通りです。

いつ行っても混雑している、イメージが付いてしまったかもしれません。
混雑嫌い、待ち時間が出来ると待ちきれない方も多いかと思います。

そこで、ここでは東京スカイツリーの展望台へ待ち時間ゼロでのぼる方法をご紹介します。

その方法というのが「事前予約券を購入しておく」という方法です!



これは何かと言いますと、通常だと「当日券」を購入することになりますが、
混雑緩和および混雑状況を考慮して当日券を購入するために下記の整理券をまず受けると必要があります。

この時点で待ち時間が発生してしまうんですね。

その待ち時間も混雑状況によって異なり、昼過ぎに東京スカイツリーについて整理券を受け取ると
夕方以降でないと購入出来なかったり非常にコントロールが難しくなります。

そのため、待ち時間ゼロでストレスなくスムーズに入場できる
「事前予約券」を購入しておくことをおススメします!

東京スカイツリーの待ち時間を楽しく過ごす方法について

しかし、突然東京スカイツリーへ行く話になることもあるかと思います。
その場合、事前予約券ではなく当日券になってしまうため、結局待ち時間が発生してしまいます。

待ち時間をただ待っているだけでは面白くないですよね?

待ち時間が長くても退屈せず楽しい時間を変えるために、
ソラマチ、東京スカイツリーのおススメの過ごし方をいくつかご紹介したいと思います!

待ち時間が発生してしまった場合は、ぜひ参考にしてみてください。



すみだ水族館

東京スカイツリー、ソラマチの同じ敷地内に水族館があることをご存知でしょうか。
それがイベントも多数開催される「すみだ水族館」

デートはもちろん、家族連れの子供にも人気が高く、
東京スカイツリーの展望台入場まで空き時間を有効活用する場所としても非常におススメの場所です。

面白い企画からペンギンなど定番人気海の生き物と一緒にイベントに参加したり、
気づいたら退屈な時間もあっという間に時間を忘れて過ごすことが出来ます。

ソラマチのお土産屋

東京スカイツリーの入場口がある4階はソラマチのお土産屋が並ぶ階。
その数なんと50軒以上!今まで見たことないようなお店から定番のお店まで

様々なお土産屋を見て周って充実した時間を過ごすことが出来ます。
デートなら恋人と楽しい会話を挟みながら入場まで過ごすことが出来ます。

適度にカフェやお茶が出来る場所もあるので、休憩をはさむことが出来ます。
家族連れであれば、子供が好きなおもちゃ、玩具店も多数あるので飽きず知らずです。

レストラン街

ソラマチの6階、7階がレストラン、ダイニングフロアになります。

軽食やカフェ、お茶はもちろん、ディナーやがっつり食事できるお店もあります。

1日いても飽きさせない施設が充実したソラマチだからこそ、
東京スカイツリーの展望デッキ入場に待ち時間があっても有効的に時間を過ごす方法がいくつもあります。

事前にどこへ行くか、お店をリサーチしておいて、
スマートにエスコート出来ればポイントも高まりデートも成功するかも?

東京スカイツリーの混雑状況と待ち時間ゼロで展望台にのぼる方法、過ごし方 まとめ

東京スカイツリーの混雑状況と待ち時間ゼロで展望台にのぼる方法、過ごし方についてご紹介してきました。

東京スカイツリーは非常に人気の観光スポットですので、平日でも混雑します。
また、夏休みやクリスマス、年末年始など繁忙期シーズンになるとさらに混雑が発生するため、

混雑しない日はない、と考えた方がよいかもしれません。

しかし、それでも混雑に合わず待ち時間も耐えられない!という方も多いかと思います。
そんな方には行列に並ばず、待たず東京スカイツリーの展望台までのぼる方法をご紹介しましたので、参考にして下さい。

東京スカイツリーへ遊びに行く予定の方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。