・東武動物公園に遊びに行きたい!
・でも、東武動物公園の混雑やアトラクションの待ち時間が気になる…

東京都内からでも数分で遊びに行ける埼玉の「東武動物公園」
県外からの来園者も多く、動物園だけでなくアトラクションも完備されたハイブリッド型。

気づいたら遊びに行きたくなる、そんな懐かしさもある東武動物公園ですが、
遊びに行く予定の方は、人気であるがゆえに「混雑」や「待ち時間」が気になると思います。

「東武動物公園はどれくらい混雑が起きるのか気になる!」

そこで!このブログでは、東武動物公園に遊びに行かれる予定の方に、
東武動物公園の混雑状況や乗り物、アトラクションの待ち時間についてご紹介していきます。

東武動物公園のシーズンごとの混雑状況をお伝えしていきますので、
遊びに行かれる予定の方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



東武動物公園の混雑状況について

それではまず、東武動物公園の混雑状況についてです。

東武動物公園の混雑はシーズンごとで状況が異なります。

混雑ピークを避けることが出来れば、アトラクションの待ち時間も短くなりますが、
混雑にあってしまうと駐車時間も伸びれば、乗り物の待ち時間も長くなってしまいます。

せっかく休みを取って遊びに行くのだから、混雑にはあいたくないですよね。
それぞれの混雑情報をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。



土日祝の混雑状況

まず、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝はカレンダー通りのお休みの方であれば、
家族連れで子供の好きな動物園へお出かけする傾向にあります。

基本土日祝は混雑が起きてしまうため、ある程度覚悟して行かれた方がよいでしょう。
さらに、別のシーズンと土日が重なっている場合、さらに混雑は発生します。



平日の混雑状況

次に、平日の混雑状況についてです。

平日は土日祝に比べお出かけする人の数も減るため、混雑は起きづらくなります。
混雑に合いたくない方は、平日に休みを取って動物園へ行かれることをおススメします。

混雑が起きなければ、アトラクションの待ち時間も短くなりますのでメリット多数です!

年末年始シーズンの混雑状況

年末年始シーズンの混雑状況についてです。

お正月など三が日にあたる日取り、シーズンであれば、
東武動物公園の混雑はさほど起きてはいないようです。

動物園好きの方であれば、年末年始に遊びに行かれると混雑にはあわない確率が高まります。

夏休みの混雑状況

夏休みの混雑状況についてです。

夏休みは学生、子供の長期休暇でお出かけが増えるシーズンです。
動物園は家族連れの来園者も多いため、夏休みは自然と人が増える傾向にあります。

そのため、混雑も起きやすいため、夏休みの7月中旬から8月までの土日は
基本混雑になってしまうことを覚悟した方がよいでしょう。

ゴールデンウイークシーズンの混雑状況

ゴールデンウイークシーズンの混雑状況についてです。

ゴールデンウイークは、カレンダー通りのお休みの方であれば、
家族でどこかお出かけする連休にあたります。

そのため、子供の喜ぶ動物園へ行かれる方が増え、混雑も増えてしまいます。

駐車場や周辺道路の混雑が起きることが公式ホームページに告知されるほど。
ゴールデンウイークに東武動物公園へ行かれる方は、注意が必要です。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

イベントが開催される日取りだとかなりの混雑が予想されます!

東武動物公園はさまざまなイベントがコラボ、開催されるため、
非常に不特定多数の方々が集まる動物園としても有名です。

そのため、イベントではなく普段の東武動物公園を楽しみたい方は、
イベントが開催されていない日を狙って行かれることをおススメします。

イベントの開催スケジュール情報については、公式ホームページに掲載されていますので、
行かれる前に、ぜひご覧になって行かれるようにしてください。

東武動物公園のジェットコースターなどの乗り物、アトラクション待ち時間について

それでは次に、東武動物公園のジェットコースターなどの乗り物、アトラクション待ち時間についてご紹介していきます。

東武動物公園には動物園だけでなく、乗り物、アトラクションが数多く完備されています。
そのため、一般的な動物園とは異なりハイブリッド型のテーマパークと呼ばれるほど有名な動物園です。

人気テーマパークのアトラクションで混雑が起きてしまうと気になるのが「待ち時間」
ここでは、東武動物公園の人気アトラクションの待ち時間についてご紹介していきたいと思います!



新滑空水上コースターカワセミの待ち時間

新滑空水上コースターカワセミの待ち時間についてです。

ジェットコースターの待ち時間を調べてみると、
なんとカワセミは待ち時間ゼロで楽しむことができるようです!

この待ち時間も土日祝など混雑が起きやすい日取りであれば数分になるようですが、
平日や混雑が起きてない日では、ほとんどが待ち時間ゼロ。

絶叫系ジェットコースターを1日に何度も楽しみたい方は、非常におススメです!

水上木製コースターレジーナの待ち時間

水上木製コースターレジーナの待ち時間についてです。

レジーナについても、カワセミ同様待ち時間はほぼゼロで楽しむことができるようです。
しかも、夏休み期間中の混雑が予想される日であっても、待ち時間はほとんどないようです。

ジェットコースター好きの方は、穴場のテーマパークになるかもしれませんね。

観覧車の待ち時間

観覧車の待ち時間についてです。

カップルの人気アトラクションといえば「観覧車」

イルミネーションが見える観覧車であれば混雑が発生し、乗るまで長蛇の列ですが、
東武動物公園の観覧車は待ち時間ゼロで基本楽しむことができます。

家族で観覧車を楽しみたい方には、非常におススメです。

お化け屋敷の待ち時間

お化け屋敷の待ち時間についてです。
時期にもよるかもしれませんが、東武動物公園のお化け屋敷は待ち時間が長くなっています。

それもそのはず、東武動物公園のお化け屋敷は非常に「怖い」というので有名です。
お化け屋敷ファンにとっては待望のお化け屋敷ではないでしょうか。

東武動物公園の混雑状況やカワセミなど乗り物、アトラクション待ち時間 まとめ

東武動物公園の混雑状況やカワセミなど乗り物、アトラクション待ち時間についてご紹介してきました。

東武動物公園は非常に人気の高い動物園です。
それは、動物園だけでなくアトラクションも楽しめる新しいハイブリッド型テーマパークであるから。

混雑もシーズンごとに発生しますが、アトラクションの待ち時間は
人気のジェットコースターはほぼゼロで楽しめることができるようです。

家族で絶叫系ジェットコースターを楽しみたい方にはおススメのテーマパークです。

東武動物公園に遊びに行かれる予定の方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。