・白い恋人パークに体験、見学に遊びに行きたい!
・遊びに行きたいけど、混雑が気になる…白い恋人パークまでの行き方も教えて欲しい!

北海道札幌にある人気のテーマパーク「白い恋人パーク」
「白い恋人」という有名お菓子を生産している工場です。

お菓子の生産体験から白い恋人の歴史まで知ることが出来る人気のテーマパークですが、
人気のテーマパークなので遊びに行きたい方は「混雑」が気になると思います。

「白い恋人パークの混雑状況ってどうなの?」

そこで!このブログでは、白い恋人パークに遊びに行きたい方に、
白い恋人パークの混雑状況や駐車場の場所、車やバスのアクセス、行き方をご紹介していきます!

白い恋人パークへ遊びに行きたい方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



白い恋人パークの混雑状況について

まず、白い恋人パークの混雑状況について見ていきたいと思います。

白い恋人パークは北海道の中でも非常に人気のテーマパークなので、
近年観光客や来園者が増え、混雑が発生しています。

そんな白い恋人パークの混雑状況をシーズンごとに分けてご紹介していきます。

白い恋人パークへ遊びに行きたい方は、参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まずは、平日の混雑状況についてです。

平日の混雑状況を見てみると人気のテーマパークでも
平日は混雑が比較的緩やかになり、人混みは発生しない傾向にありますが、

白い恋人パークは混雑が発生しているようです。

観光客や特に増えてきている外国人観光客が増えているようです。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

平日で混雑が起きているので、土日祝は当然ですが混雑しています。
平日以上の混雑具合なので、土日祝に遊びに行く予定の方は、覚悟した方がよいでしょう。

少しでも混雑に合いたくない方は、平日に遊びに行けば
比較的混雑は合わずに済みます(それでも混雑はしていますが)

クリスマスシーズンの混雑状況

クリスマスシーズンの混雑状況についてです。

クリスマスのデートスポットとしても人気のテーマパークで
非常に多くのカップルで混雑しています。

クリスマスに家族連れで遊びに行く予定の方は注意が必要です。

ゴールデンウイークシーズンの混雑状況

ゴールデンウイークシーズンの混雑状況についてです。

土日祝に混雑が発生しているため、ゴールデンウイークでも混雑します。
連休になれば北海道だけでなく県外からの来園者も増え混雑が増える傾向にあります。

北海道の有名お菓子の見学ができるということもあって、
家族連れで子供に体験させたい親が遊びに来ているようです。

白い恋人パークの駐車場の場所について

次に、白い恋人パークの駐車場の場所について見ていきたいと思います。

白い恋人パークまで車でアクセスすることが多いため、
駐車場の場所情報は事前に知っておきたいですよね。

車でアクセスすることを想定して白い恋人パークでは駐車場も完備されていますので、
駐車場の場所とその他駐車場についてご紹介していきたいと思います!



白い恋人パーク内にある駐車場の場所

白い恋人パーク内にある駐車場の場所になります。

【駐車代金】無料
【収容台数】約450台

収容台数の面積も広く、なんと無料なのが嬉しいですよね。
車でお越しの方は、まずは園内の駐車場を利用することをおススメします。

カービスパーク琴似1・6 駐車場

【住所】〒063-0811 北海道札幌市西区琴似1条6丁目4
【駐車代金】200円/60分
【収容台数】40台

万が一、白い恋人パーク内にある駐車場に空きが無い場合、
最寄り駅から近い駐車場の場所もご紹介しておきます。

白い恋人パークまでは地下鉄を利用してもアクセスしやすい立地になりますので、
カービスパーク琴似1・6 駐車場は便利な駐車場です。

白い恋人パークまでの車やバスのアクセス、行き方について

白い恋人パークまでの車やバスのアクセス、行き方についてご紹介していきます。

札幌駅から白い恋人パークまでのアクセス、行き方を想定した
車とバスのアクセス方法をそれぞれご紹介していきます。

また、白い恋人パークは地下鉄でもアクセスしやすい立地にありますので、
地下鉄のアクセス方法もご紹介していきます!

白い恋人パークまで「車」を使ったアクセス方法

札幌駅から白い恋人パークまでは約20分程度でアクセスできます。

北海道札幌は土地が広く、車でアクセスした方が便利ですので、
白い恋人パークまでも車でアクセスする方がおススメです。

白い恋人パークまで「バス」を使ったアクセス方法

JR札幌駅
↓ [JR北海道バス]55系統(手稲営業所前行)
地下鉄宮の沢駅前

白い恋人パークの最寄り駅「地下鉄宮の沢駅」まで直通のバスが出ています。
所要時間は約40分程度。料金は210円。

宮の沢駅からは徒歩で数分程度の場所に白い恋人パークがあります。

白い恋人パークまで「地下鉄」を使ったアクセス方法

さっぽろ(札幌市営)
↓ 札幌地下鉄南北線(真駒内行)
大通
↓ 札幌地下鉄東西線(宮の沢行)
宮の沢

一度乗り換えがありますが、乗車時間は約25分程度。
290円の乗車金額でアクセスすることが出来ます。

白い恋人パークの混雑状況と駐車場の場所、車やバスのアクセス、行き方 まとめ

白い恋人パークの混雑状況と駐車場の場所、車やバスのアクセス、行き方についてご紹介してきました。

白い恋人パークは最近外国人観光客にも人気のテーマパークですので、
平日でも混雑が発生する有名な場所になります。

そのため、土日祝はもちろん混雑が発生しますので、
白い恋人パークまで遊びに行きたい方は、覚悟して来園した方がよいでしょう。

また、アクセス行き方についても車でアクセスするのがおススメです。
駐車場も園内に完備しており、札幌駅からだとわずか20分程度でアクセスできます。

白い恋人パークへ遊びに行きたい方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。