長崎県佐世保市のハウステンボスにある「変なホテル」
その名の通り、ちょっと変なホテルです。

「初めてロボットがスタッフとして働いたホテル」
としてギネス世界記録に認定。

認定の通り、ホテルフロントにはロボットがお出迎え。
受付までやってくれます。

ロボットは全186台に対し、人間は9名。
「変わり続けることを約束するホテル」をスローガンに
進化を遂げるホテル。

この変わったホテルの魅力について
ご紹介したいと思います。




客室すべてに人工知能(AI)ロボットを完備!

「変なホテル」のおもしろいところに
ロボットに名前が付けられていること。

例えば、客室すべてに人工知能(AI)を搭載した
コミュニケーションロボットが完備されていますが、
名前は「Tapia(タピア)」。
なんとも可愛らしい名前ですね。

話しかけるとソフトバンクのペッパーのように
簡単な会話をすることが可能です。

「変」を通り越して、「驚」の連続です。

変なホテルのコンセプト

かつてない感動と快適性を追求したロボットホテル。

最先端のロボットを導入することで
泊まる宿泊者にとっても感動、快適性は生まれ、
世の中にも好循環が生まれる画期的なホテルだと思います。

変なホテルの客室・宿泊プラン

客室は全3種類に分けられ
・スタンダードツイン
・スタンダードトリプル
・コーナーツイン

ファミリーからカップル、1人旅にも問題ない客室を完備。
ホテル業界初導入のマットレスを導入。
快適性はロボットだけでなく寝心地にも及んでいます。

宿泊プランも朝食ブッフェが付いていたりと
多様なスタイルに対応したサービスを展開しております。

「変なホテル」舞浜東京ベイにオープン!

1号店目が大好評につき、東京ディズニーリゾートの間近!
舞浜東京ベイに新オープン!

ディズニーランドから徒歩圏内に位置し、毎晩の花火もばっちり見える!
関東進出も果たし、さらに認知度は向上することでしょう。
ディズニーで楽しんだ帰り、変なホテルへ泊まってみてはいかがでしょうか。
さらなるサプライズがそこには待っています。

 〒279-0043 千葉県浦安市富士見5丁目3番20号
 ・JR舞浜駅から2つ目のバス停「富士見五丁目」(所要時間約4分)
 ・東京ベイシティバス9系統 / 37系統

「変なホテル」 まとめ

ただ宿泊するだけでなく、宿泊者を総合的に楽しめるホテル業界では
全く新しいスタイルのホテルだと思います。

長崎佐世保だけでなく、東京にも開業したこともあり、
多くの方がホテルの魅力に触れることができることでしょう。

ギネスに認定されるその本物のホテルライクをご堪能あれ。